先日、いつもサプリを注文しているiHerbさんから
サプリを購入し、到着を待っていました。

調子が悪くて1日も早くサプリを試してみたかったので
iHerbサイトから追跡を見てみることに。

細かく追跡履歴を見ることができる

ここを通過しました、という過程を事細かに残してくれているんです。
今回は佐川急便さんが配送してくれているそうで、
日本に着いてからのルートは、佐川急便さんのサイトから確認できました。

※日本への配送は、ヤマトさんか佐川さんか選ぶことも出来ますし、おまかせにすることもできます。
おまかせ(「自動セレクト海外配送」という選択名)のほうが送料が若干安くなったはず。
→配送についてはこちら

今回、体調がまじで辛かったので、いち早くサプリを試したくて
わたしも実は初めてこの追跡をちゃんと見たのだけど

「もうすぐお届け」って表示されていたから
日本に着いたんだな、あと2~3日かな(*’ω’*)と思って心待ちにしていました。

夜中に配達の連絡が来た

その数日後の23時過ぎ、
「配達されました」というメールが。

えらい遅い時間に配達してくれたんだなぁ、と不思議に思いましたが
翌日、宅配ボックスを確認しに行くことに。

荷物がどこにもない

すると、不在票はどこにもなく、
宅配ボックスを覗いてみてもAmazonとか他社さんの箱しかなく
iHerbらしき箱はなさそう。

あれ?追跡では「配達済み」になっているけど。
夜中に配達済みになることといい、なんか変だ。

まぁ、なんであれ届けばオッケーなので
近所のマンションに誤配達でもされたのかな?と思い、
とりあえず数日様子を見てみることに。

荷物が届かない現象は本当に起きた

数日待っても、やっぱり荷物も不在票も届きませんでした。

たまにiHerbのレビューの中に
「いつになっても届かない!」というクレームが載っていて
へぇ、そんなことあるんだ~と見ていましたが
おお、ついに来たかこの現象…!と軽く感動。笑

日本の物流で荷物が届かないってこと、滅多に聞かないですもんね。
改めて日本人の仕事の丁寧さって素晴らしいなと思ったり。

サポートに問い合わせてみた

ということで、とりあえず荷物はどこに行ったのか
再配達か返金をしてもらえないものか
iHerbさんに問い合わせてみることに。

ぶっちゃけ、また頼めばいいやくらいにしか思っていないのですが
せっかく発送してくれてどこかで行方不明になっているのであれば、受け取りたいですしね。

なかなかレアな出来事なので、やりとりの一部始終を書いてみます。

※ちなみに今回の操作はすべてスマホのiHerbアプリで行いましたが
パソコンからでももちろんできますよ。

まずは注文履歴を見てみた

iHerbサイトの注文履歴を見てみると、
「返金」というボタンが。

おそらく、不良品や違う品が配達された、など用でしょうかね。

さすがに荷物が届いていないだけで、いきなり返金を要求するのもなぁ…ということで、
まずは荷物が届いていない報告と、荷物がどうなっているか
お問い合わせにしてみることに。

カスタマーサービスから探してみた

iHerbのマイページに、
カスタマーサービスというボタンがあったので、
そちらから質問を検索してみることにしました。

「いかがいたしましたか?」という自由入力欄があったので、
「荷物が届かない」、と入れてみました。

すると、予測変換?のように、
いくつか近い質問が自動で出てきました。

今回は注文をして配達してくれた素振りはあるものの
実際にモノが到着していないということで、
一番下の「注文が届いていない」を選択。

困ったときもわかりやすい誘導

他にも色んなトラブル別の対処法が載っていて、
とてもわかりやすいヘルプページです。

わたしは本職でホームページの制作をしているのですが、
このへんはわかりやすい操作手順で安心するなぁ~と感心したり。

レビューにもクレームがあるくらいだから、
きっとこの手の問い合わせは多いことでしょうしね。
というか、レビューに怒りをぶつけている人は
このカスタマーサービス画面を探せていないのでしょうか。

一応、よくある質問と回答を見てみる

「注文が届いていない」を選んでみると、
回答が出てきました。謝ってくれた。

似たような回答が出てきましたが、
配送遅延ではなく、配達済みになっているのに配送されないということなので、やっぱり問い合わせをしてみることに。

画面の下の方にスクロールするとお問い合わせフォームがあったので
そこに必要事項を入れました。

フォームに注文番号と名前、用件を書きました。
一応、怒ってはいないことが伝わればとていねいに書きます。
で、送信。

「このような時期に」は、
コロナ騒動で物流も大変だろうに、という意味です一応。

お返事が届いた

メールを送ったのは土曜日の夕方。

外国とは時差もあるし、
お返事は明日か週明けかな…と思ったら、

もう届いている!早っ!!

対応がめちゃくちゃ早かった

その間、18:23→18:51と、実に30分。
なんという対応の早さ。しかも土曜日夜に。

返信文はもしかするとテンプレートかもしれませんが
もしそうだとしても、問い合わせに30分で返答してくださる会社って相当早いですよね。

さすがにすぐには返金対応しないらしい

内容はこんな感じでした。

お返事が日本語で安心した…!

あんまり解決しなかった

まずは宅配ボックスを探してくれとのこと。

見たから!ないから!!だから問い合わせてるんでしょ!
と言いたいところでしたが…

まぁ、たしかに不在票が他のチラシに挟まってて捨てちゃったとか、
配達員さんがポストに入れ忘れたとか、他の住人のポストに投函されたとかはありえますよね。

うちは集合住宅なので、週明けにでも管理人さんに頼んで宅配ボックス開けさせてもらおうか…
とも思ってもう一回見に行ったけど、やはり宅配ボックスにはAmazonの箱しかない。

もう数日待ってみた結果

まぁ、たしかに発送されてしまえばiHerbさんの手から離れていますから
iHerbさんのほうで行方まではわかりかねるでしょう。

幸い、注文したときよりも体調も良くなってきて、
宅配業者さんに問い合わせてみようかと思ったもののめんどくさくて放置様子見していたら
何事もなかったかのように3日後に無事に届けてくれました!

再配達依頼もしてないし、追跡とズレていたのは謎ですが
わたしは手元に届けばオッケーなので、細かいことは気にしません(*´-`*)

よかったよかった。
iHerbさんには届きましたということをご報告。

トラブルの大きくなりがちな個人輸入だからこそ安心の対応を

今回も、あえてiHerbさんのアクシデントとその対応を記事にしたのは
iHerbさんを批判したかったのではまったくなくて、
万が一こういうことになった時もしっかり対応してくれる!という
安心感を担保したかったためです。

結論:今後も変わらず利用します

もちろん、今後もわたしは安心してiHerbさんを利用します♪

週末の夜にもかかわらず、分速で返信をくださったのにはビックリだし
(週末でも必ず即レスを100%くれるという保証はありませんが)
むしろ海外通販という、たくさんのルートを経由する配送配送方法でありながら、追跡やサポートがしっかりしていて、しかも全て日本語で使えるって、すごいですよね。

トラブルの時にこそ真価を発揮する

わたしも普段から凡ミスがめちゃめちゃ多い人間なので、
こういうアクシデント自体を責めたり犯人探しするつもりはまったくありません。
むしろ、人間らしいなと好感が持てるくらいです。

問題はこういう予想外のアクシデント自体じゃなくて
アクシデントが起こった時に、どう対応してくれるか
その企業に好感を持つか、二度と利用しないか天と地ほどのの差が出ます。

絶対にこういうことが起こらない、ということよりも
万が一、こういうことが起きた時も誠心誠意丁寧に対応してくれるよ、
というほうが、個人的には好感が持てます(^^)/

買う側にとってはただのネット通販かもしれませんが
その中身は国境を越えた個人輸入ですから、
トラブルのリスクはどうしても国内の通販よりも高くなりますし
万が一のときにどうやって対応してくれるかは大事ですよね。

やっぱりiHerbは安心だった!

ということで、海外サプリを買うなら
やっぱりiHerbが安心でおすすめ
、という結論でした!

関連記事

スポンサーリンク


モンド

オンライン栄養サロンを運営。 からだはもちろん、こころの不調や活力低下と、食べるものとのつながりの大切さ、 新しいようで人間本来の食の概念を知ってもらいたく、活動を行っています。