先日のプロテイン記事の続き。

↑たんぱく質の役割
食べ物に含まれるたんぱく質より、プロテインはより吸収されやすい、というお話でした☆

 

今回はプロテイン商品のご紹介です!

どうやって買うの?味は?などなど。

毎日飲むと結構な量を消費します。なのでお米のような感覚かな。
店頭で買うと重たいのでわたしは通販サイトで購入しています♪

右が4.5キロ、左が1キロサイズ。
それこそ、お米の袋と同じくらいのサイズ感かな(^^)/
(米びつに入れちゃおうかとも考えた)

 

プロテインといっても色々製品はあり

メーカーはもちろん、原料や製法も様々です。

  • ホエイ(乳清)
  • カゼイン(乳たんぱく)
  • ソイ(大豆)
  • ライス(お米)

製法のちがいなどについて、
こちらのサイトさんがわかりやすく書かれていました♪

カゼインや乳糖についてはまた別の機会に書きますね。

 

以降お話しするのは全てホエイプロテインです(^^)/

 

わたしは初めて購入したときからずっと
これ↓を定期購入しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ファインラボ・ホエイプロテインピュアアイソレート2kg
価格:11664円(税込、送料無料) (2018/6/24時点)

初めて買ったときは本当に体調が最悪で
食べ物もサプリも全然吸収できない状態だったので
とにかく品質重視でファインラボさんのを選んだのだけど(お値段はプロテインの中では高め)
とても飲みやすかったので継続しています。

 

プロテインは、味が独特なので
はじめての方は味付きがおすすめです。

(わたしも初めて買ったときはメロン味。写真右の小さいほうね。美味しかったです♡)

 

いきなりキロ単位の大袋買うのは不安な方や旅行先に持参したい方は、お試しセットなんていかがでしょう。

ビーレジェンドというメーカーさん↓は
ユニークな味がたくさんです(*´з`)

こちらにご紹介したものの他にも
メーカーによって味もコスパも様々なので
楽天さんやAmazonさんなどのレビューを参考に選んでみるとよいです◎

 

わたしはお腹がすぐ張るので
お値段高めでも質重視。

 

味付きの商品は大体人工甘味料が入っているので、
徐々に慣れてきたら味なしにシフトするのがベスト。

もしくは味付きと味なしをブレンドして
味付きの割合を少しずつ減らしていったり。←お子さんにオススメ

 

無味にココアとか混ぜて飲んだり、割りものも変えたりして変化をつけると
飽きがこなくて良いと思います~(*’ω’*)

 

 


モンド

オンライン栄養サロンを運営。 からだはもちろん、こころの不調や活力低下と、食べるものとのつながりの大切さ、 新しいようで人間本来の食の概念を知ってもらいたく、活動を行っています。