週末のハードワークで
お疲れ引きずり中のモンドです…(-ω-)

 

そんなときこそ
ビタミンC!

→昨日のビタミンC記事

 

 

わたしの場合は
普段だいたい1日スプーン2~3杯(2~3g)くらいで
お腹がぽこぽこしてくるのだけど

1g以上摂るときは一度にではなく、
最低30分~1時間は空けて分けて
1杯(1g)ずつ飲むのがよいですよ^^

 

今日は2杯飲んでもなにも変化がない。

 

体のビタミンC需要が
増えているっぽいです(/・ω・)/

5g飲んで、やっときゅるきゅるしてきた♡

 

腸の吸収力いっぱいいっぱいまでビタミンCをたくさん摂ると
お腹が緩くなったりギュルギュルしてきます。

 

 

そうなる手前、もしくは
ちょっとお腹がゆるくなってきたな…くらいが
その人にとってのめやすの量(腸耐性量)なのだけど

 

風邪を引いたり疲れていたり
体にストレスがかかっているときは、

需要量はなんと!10倍以上にも増えます!

 

 

体(特に副腎という場所)にとっての「ストレス」というのは
必ずしもムカつくこととか大変なこととは限らず

引っ越したり
転職したり
旅行したり
楽しいイベントごとをしたり
一世一代のデートしたり

 

なにか普段と違う環境で違う事しただけでも
それがメンタル的には楽しかろうと

体にとってはストレス(負担)になりうるのです~。

 

だから楽しいことやめよう!家でおとなしくしていよう!という
鬼警告ではもちろんなくてね♡

 

こうした普段と違うイベントで体を使ったあとは
知らず知らずのうちに消耗した栄養を補給して
体をねぎらってあげると良いですよ、ということです(*´ω`*)

燃え尽き予防♪

 

 

 

逆に言うと

特に変わったことしていないのに
不調も特にないのに

 

いつもの量のビタミンC飲んでも
お腹ぽこぽこしてこないなー。という日が続いたら

自分では気づいていないけど、風邪の引き始めとか
知らず知らずのうちに体には疲れがたまっているのかもとか

 

そんな、体からのサインかもしれませんね(*’ω’*)

 

 

ちなみによく
「レモン〇〇個分」という表記を見かけるけど

このサイトによると
レモン1個分のビタミンCは20㎎とされているみたい。

というか、レモン表記にこんなきっちりしたガイドラインあったんだね(笑)

 

つまり、わたしの摂っている、1日2gというビタミンC量は
レモン100個分だ♡

 

酸っぱそう…( ;∀;)

 

 


モンド

オンライン栄養サロンを運営。 からだはもちろん、こころの不調や活力低下と、食べるものとのつながりの大切さ、 新しいようで人間本来の食の概念を知ってもらいたく、活動を行っています。