最近、
不機嫌モードを
露わにするようにしています(‘ω’)

 

ここでは自分の城、自分のブログだからこそ
言いたいこと、思うことをつらつら書いているけど

普段は、小心者なので、嫌なことがあっても
どうしても反射的に作り笑いしてしまって

後から自分を責めたり後悔することが、すごく多いのです。

そしたらさ。

 

モンドさんは怒らない
(都合の)良い人
だと思われるのね。

 

当然、とても不本意だよね。

どんどんサンドバッグ、便利屋扱いされる。

「この人にはこのくらい言っても平気」
「この人は怒らない、ニコニコ引き受けてくれる」って、見下される。

怒らない、怒れないだけで
内心はムカついてるわけだしね。

 

しかも、
ほかの人は普段「だりー」とか平気で言ってるのに

(普段「良い人」やっている)わたしが同じようなこと言うと

「(モンドさんは良い人なんだから)そんなこと言っちゃダメだよー。他の人だって大変なんだから!」
とか、謎に叱られたりするのね。

 

わたし慈愛に満ちた女神じゃないし!!
わたしにも痛覚あるし!!

 

場の空気乱す思いしてまでネガティブな感情露わにするより
作り笑いして溶け込むほうが簡単にできてしまう。

 

 

けど、
いつまでもそれやってたら
ずっとそれやらなきゃいけなくなる。

悪循環。

 

後々のこと考えたら
今この瞬間NOを出せば

それ以上、人は入り込んで来なくなる。

 

というのを
思っていながらなかなかやれてなくてね。

 

いい加減実行しよう!と。

少しずつだけど、意識的にやっている。
罪悪感や怖さを感じながら。

 

 

実行する度に
自分冷たい奴だな…↓って
罪悪感を感じるけど

その罪悪感や、怖いと思っていることすら
許可して丸ごと受け入れる。というか。

 

嫌われるんじゃないか、ダメなことしてるんじゃないか、
って怖くなるよね。
怖くて当然。

でも、わたしは今ムカついてる。
いやだと思ってる。
やめてほしいと思ってる。
やりたくないと思ってる。

 

その湧き出た感情を、なかったことにするのは
自分の存在価値を否定しているようなもの。

 

湧き出た感情くらい、大切に扱っていいよね。

 

自分の感情は自分しかわからないから
大切に扱ってあげられるのも、自分しかいない。

怖いと思ってもいいから
怖くて当然だから

怖さから逃げないで
自分を優先してあげる。

 

その場しのぎじゃなく、
(一時的な不快や恐怖をこらえて)
不快をそれきりにする。

 

ムカついたらわざわざ笑わない
話したくない人と社交辞令で話さない
だらしない挨拶されたら無視

いやだと思ったら
「勝手なこと言ってごめんなさい。」
と、クッション言葉で前置きして断れば良いのだからね(*´ω`*)

 

改めて書いてみると
他の人がこういうこと↑してても
悪いことしてるは思わないよね。

だから、そこまで大げさに怯えることじゃない。

 

 

そして今のところ幸い、
大きなトラブルや不都合は起きてないし。

 

八つ当たりはしないけど、
良いじゃんね。不機嫌な日があったって。

 

風邪ひいたら
風邪ひいた〜って言うのと同じように

モンドさん今日機嫌悪そうだな、くらい
わかってもらえても良いよね。笑

 

あ、察して心配してほしい訳ではないよ。

心配されたら
さっき〇〇があってムカついてるのよ。とか
今日なんかだめだわ( ;∀;)って素直に言えばOK。

あなたに怒ってるんじゃないよ、と。

 

満ちても欠けても、月。

満ちてもまた欠けるし、
欠けても満ちる日が来る。

モンドMondは
ドイツ語でという意味。

「ダイヤモンド(のように輝く)」、
フランス語の「世界Mondo」とも
かけてます

(ドイツ語全くわかんないんだけど
モンドじゃなくモーントって発音するという説を見つけたけど
どっちでもいいや♡笑)

 

光に満ちてる部分は、誰だって愛せる。
受け入れてくれる。

 

だけど
光も影も合わせて、わたし。

 

光しか愛せないなら、それは、愛ではない。

影の存在を見て見ぬフリして隠そうとするほど
自分じゃなくなっていく。

 

影を認めて受け入れたとき

わたし、こんなこともいやなの!?
こんなことも無理なの?と

自分の弱さキャパの狭さに気が付く。

 

 

そんな、弱くて情けない自分をも守ったとき
うまく言えないけどほっこり感動するのね。

自分に守ってもらえた安心感。
自分を守れた達成感。

 

そして、そこで初めて
そんな小さな自分のわがままを受け入れてくれた
相手への感謝が生まれる。

 

 

わたし、
感謝とか笑顔とかって言葉は
自分の意思に関わらず無理矢理作らなきゃいけないもの、
というイメージが先行して嫌いなんだけど

 

本来はこういうものなのかもなぁと、
少しずつ思うようになりました(*´з`)

 

 

まだまだ実験は続けていきます♡

 


モンド

オンライン栄養サロンを運営。 からだはもちろん、こころの不調や活力低下と、食べるものとのつながりの大切さ、 新しいようで人間本来の食の概念を知ってもらいたく、活動を行っています。