今日は

 

お腹がすぐに張る
胃が弱い
お通じがゆるい…
そんな方は必見!!(*’ω’*)

もりもり食べられる幸せ…♡

 

 

アミノ酸代表、
グルタミンとは

 

今までたんぱく質プロテインをおすすめする記事を
たくさん書いてきました。

 

 

たんぱく質を構成しているのは
色々な種類のアミノ酸という成分。

 

今日はその中でも
たんぱく質を構成するアミノ酸の代表格
グルタミンについて(#^^#)

 

名前は、聞いたことはあるのではないでしょうか。

ちなみに、うまみ成分として有名なグルタミン酸は別ものです。

 

 

腸にも、エネルギーが必要

 

グルタミンは
胃腸にやさしいアミノ酸

 

腸も蠕動運動や栄養の吸収をするためには
エネルギーが必要。

その、腸のエネルギー源
実は、グルタミンなのです!

 

 

グルコースはエネルギーどころか
腸では悪玉菌のエサになって
悪玉菌が異常繁殖してしまうのよ

果物(果糖)はさらに
グルコースよりも影響が大きいので
食べすぎにはご注意を。

 

 

また、グルタミンは
筋肉にも蓄えられるので

筋トレしているアスリートさんにもお馴染みでしょうかね★

免疫力を強くするはたらきもあります!

 

もたれる、むかつく
下す、出ない
食べても吸収されている気がしない…
など

 

消化吸収のトラブルを抱えている方には
ぜひともおすすめしたい。

 

 

 

グルタミンを含む食べ物は

 

食べものでグルタミンを摂ろうとすると
たんぱく質が豊富な食べ物(お魚、お肉、卵)であれば
わりと入っています。

※含有量など気になる方は調べてみて下さいね

 

 

ただ、
サプリのほうが最初から吸収されやすい形
いわゆる身体で即戦力になってくれる形で摂れますし
吸収効率は良いですよ♪

消化吸収の落ちている方でしたら尚更、
吸収のよいサプリを併用して摂られることをおすすめします★

 

 

そして、
腸は第二の脳といわれるように

お腹が整うと、心も穏やかになるものです♡

 

サプリメントと摂りかた

 

グルタミンは
錠剤でもパウダーでも売っていますが
パウダーのほうが混ざりものも少なく、コスト的にもお得です!

→言わずと知れたお手頃サプリメーカー、
ナウフーズ社のグルタミン(iHerbリンク)

 

 

わたしもお腹の調子が優れないときは
プロテインにグルタミンパウダーを混ぜて飲みます
よ~♪

すこし味があるので
コーヒーの苦味でかき消したりしています。

 

消化にいいというか
消化をよくするというか(*´з`)

 

お試しあれ♡

 


モンド

オンライン栄養サロンを運営。 からだはもちろん、こころの不調や活力低下と、食べるものとのつながりの大切さ、 新しいようで人間本来の食の概念を知ってもらいたく、活動を行っています。