モンドです(*´ω`*)

 

ブログに書こうかどうかとても迷ったのだけどね。

何かの、誰かのためになればなと思って
書かせてください。

 

 

先日、学生時代に仲の良かった友人が
自ら命を絶って亡くなってしまいました。

 

 

わたしは、付き合う人は
かなりシビアに判断していて

「みんなでワイワイする」けど、1対1で会話が成り立たない人
1対1でご飯を食べたり、会えないような人は

正直、「友達」だと思っていない。

 

 

 

よくいるじゃない。

グループで行動しているときには根掘り葉掘り質問してきたり
自らは口を開かず、ここぞとばかり耳を傾けているのに

たまたまばったり1対1になると、
なんにも話しかけてこない人(-ω-)

 

 

なので、「友達」と思える人ってすごく少ないのだけど

その中でも彼は
学生時代から一緒に勉強したり
お互いの進路の話をし合ったりできる
戦友だった。

わたしはよほど近い人じゃないと
結婚式に参列ってしないのだけど

彼の結婚式は
海を渡って参列させていただいて。

ちょうどそれが、
脱サラした不安まみれなタイミングでもあったので
彼の存在には、とても勇気づけられていたのでした。

 

 

それから3年。

 

まさか、次にその友人に会いに行くのが
お別れしに行くためだとは
全く、思ってもみなかったよね。

 

 

 

今でも、気持ちの整理がつかない。

悲しみとショックと自分の無力さに浸りながら
色んなことを考えました。

 

 

 

 

以前も書いたようにわたしはね、

自分自身がメンタルで
辛い時期を経験したからこそ

メンタル不調の人のゴールって
辛くなくなることだと思っていて。

 

 

せっかく命を授かったんだから
せっかく今、生きられているんだから

義務のように、死なないように生きるんじゃなくて
幸せを噛みしめながら生きられるようになろうよ。

 

わたしはそんな生き方を
提案していきたいな。

 

 

 

決して、生きていればなんでも良いとか
自殺を食い止めたらオッケーでは
全っ然、ないと思っている。

むしろ。

 

周り人って、けっこう
そこで満足してしまったりするのよね。

まぁみんな、自分の人生生きるのにいっぱいいっぱいだから仕方なくもあるのかしらねぇ。

 

 

けど、当人は自殺を思い留まった以降も
変わらず辛い毎日が続くわけで。

それはそれは、しんどいわけですよ。

 

 

 

自分がメンタル荒れて危なっかしかったときも

最悪の事態じゃなくて良かった〜
とか言われたりしたけどさ。

 

だから何?
良かったのはあんたでしょ?!

「香典代払わなくて良かった」ってこと?!

って、心の中でムカついたなぁ。。苦笑

 

 

やっぱり
辛いと感じている根本のところを
何とかするに、越したことない。

というか、それしかない。

 

環境や人が辛いなら
勇気を出して離れるとか

プライドを捨てることになるから
踏ん切りはいるけどねぇ。

自分のメンタルが原因なら
病気と割り切って、治す。

 

メンタル落ちてたら
美味しいもの食べても、高級ホテルに泊まっても
1日9時間寝ても、悲しいからね
↑経験談。まさに、病気であり、呪い。

じゃないと、
いつまでも、辛い状態、「辛くなる病気」は終わらない

終わらなければ、
また、死にたくなったりもするわけで。

 

人生は、耐久レースじゃない。
辛いのを我慢したら良いってもんでもない。

死にたくならない生き方、
生きていて良かったって
幸せを感じられる生き方を探す権利
は、あるんじゃないかな。

 

 

とか、偉そうに書きながら

自分もメンタルの危うかった経験がありながら

肝心の大切な人の役に立てなかったのが
めちゃくちゃ悔しい。

 

 

でも

だからこそ発信していきたいなと思いました。

食べ物で心が変わる可能性を。

細々とでも。

 

全ての人に万能ではなくても

少なくともわたしは
食べて一瞬だけ幸せなる糖質をやめて
美味しくないサプリを毎日飲んで

わざわざスイーツで自分のご機嫌取りなんてしなくても
一日中、暖かく穏やかな気分で過ごせるようになった。

 

もう、毎朝
今日も生きていかなきゃいけない…って
絶望して泣くことなんて、一切なくなった。

食事を変えるのって

たとえば仕事を辞めるとか
環境を変えるよりもずっと取り組みやすいし

ワラにすがる気持ちでも
試してみる価値は、あると思う。

 

うさんくさいと言われようとも
笑われようとも

必要な人だけ、信じて役立ててもらえれば、
それで十分かなと。

 

 

書きたいことがまとまらないけど

元気になった今できることは
わたしはわたしの使命を全うすることかな
と思うのでした(*´ω`*)

 

 

あなたの使命は
あなたの心が喜ぶことは、
なんですか?

 


モンド

オンライン栄養サロンを運営。 からだはもちろん、こころの不調や活力低下と、食べるものとのつながりの大切さ、 新しいようで人間本来の食の概念を知ってもらいたく、活動を行っています。